鳥取県地域人権運動連合

アクセスカウンタ

zoom RSS 全国研究集会全体会会場で披露する地元芸能決まりました

<<   作成日時 : 2009/05/02 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第5回地域人権問題全国研究集会(5月30日、31日)の実施月に入りました。


実行委員会の準備もこれから集中的にとりくむことになります。


集会は30日午後1時半開会の全体会でスタートしますが、受付開始の正午から開会までの時間、ご来場の方々に楽しんでいただくアトラクションが決まりました。


いずれも鳥取市内の保存会の方々に演じていただくもので、一つは「因幡の傘踊り」、もう一つは「麒麟獅子舞い」です。
柄の長い傘をもって勇壮、豪快に踊る傘踊り、中国の空想の動物である麒麟を獅子頭にした獅子舞い、どちらも因幡地方独特のもので他の地方ではみられない伝統芸能です。


県外から参加される方々にも楽しんでいただけるものと、自信をもっています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全国研究集会全体会会場で披露する地元芸能決まりました 鳥取県地域人権運動連合/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる