鳥取県地域人権運動連合

アクセスカウンタ

zoom RSS 人権連主催の「講演と交流のつどい」に対する補助金申請を県が不採択決定

<<   作成日時 : 2010/08/26 23:00  

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

8月29日の「講演と交流のつどい」の経費の助成を県人権局に申請していたが、これに対する回答が今日午後に電話であり(文書発送とは別に電話連絡も依頼していたので)、結果は不採択だった。


理由の説明があったが、提出していた県人権連規約など検討した結果、部落差別が現存するかぎり同和行政は続けるという県の基本方針に沿わないためであるとのこと。


県の補助は事業に対するもので、実施団体の主張の是非ではない。


事業内容は同和行政の出発点である同対審答申の問いかけたものはなにかをめぐって、講演し参加者で意見交換をしようというもので、人権連の主張を押し付ける内容ではないし、そんなことは一言も書いていない。


事業内容で判断したのではなく、主催者人権連の規約で明記している同和問題についての主張をとりあげ、県の方針にそぐわないことを理由に、そういう団体が主催する事業には補助できないということ。


これは憲法が保障している法の下の平等にも思想の自由にも反する、行政による明白な差別的取扱にほかならない。


明日午後、人権連と人権局の懇談を計画しているので、その場でただしておきたい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人権連主催の「講演と交流のつどい」に対する補助金申請を県が不採択決定 鳥取県地域人権運動連合/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる